絵本の時間

June 06, 2005

はだかの王さま

39a384e2.jpg

これは1番新しい「はだかの王さま」の絵本のようです。
なので、色んな雑誌に載っているわけか・・・
翻訳は,中井貴恵さん。
絵はすべてコロボックルさんのコラージュとのことで、
気になって、注文してみました.
子供の頃読んだ懐かしい絵本ですが
細かい部分は忘れていたし、
エンディングも、どうだったっけ?って感じで、
娘と楽しく読みました。
とても懐かしくて、でもなんだか新鮮さもあってよかったです。
王さまって、いい人だったんだ冠
いくつになって読んでもなんとも愉快で楽しい絵本ですラブ


at 11:42|PermalinkComments(0)

February 03, 2005

【絵本】ないたあかおに

83145cad.jpg

なつかしいな、この絵本。

今日、節分は鬼を追い払う日ですが、
「ないたあかおに」「あかおに」のように
人間と仲良くなりたいと思っている心優しい鬼もいるのだよ
という心温まる良いお話。
「あおおに」・・・これががまた良いのだ。
「あかおに」のために、人間の前でわざと悪者になる。
この「あおおに」の友情に最後に涙する「あかおに」
お互いがお互いを思いやる友情の物語。
いいですね。




at 23:00|PermalinkComments(0)

January 01, 2005

絵本【ぐりとぐらの1ねんかん】

274927ec.jpg

毎月ワクワクするようなことがあります。この絵本には・・・
私は、山脇百合子さんの絵が大好きです。

では、「ぐりとぐらの1ねんかん」1月より。


クローバー?????????????????クローバー

あけまして おめでとう
あたらしいとし おめでとう
きょうも あしたも あさっても
ずっと ずっと 1ねんじゅう
300と65にち
よい日でありますように

クローバー?????????????????クローバー
 


f9712bd8.jpg

最近、生協で購入した
山脇百合子さんの「はがきえほん」
眺めているだけで幸せな気分になれるのです。
 

at 23:35|PermalinkComments(0)

December 12, 2004

【絵本】あのねサンタの国ではね・・・

6730ba94.jpg
木もうすぐクリスマス・・・最近買った1冊より。
「ごんきつね」を描いた黒井健さんの絵本。
サンタさんは、クリスマスの時以外何をしているのかな?
そんな疑問に答えてくれる本。
サンタさんの1月?12月までの様子がこれでわかります。
この絵本は、実は安田生命のカレンダーの絵だったとのこと。
そのカレンダーが大好きだった子のお母さんが、
カレンダーがボロボロになってしまったので、
「絵本は出版されていないのですか?」と
問い合わせがあったのをきっかけに作られたとか。
黒井健さんの講演のときに聴きました。
そのエピソードもステキだったので、買ってみることにしました。雪


at 21:35|PermalinkComments(0)

November 30, 2004

【絵本】わらうだいじゃやま

cf8c2165.jpg
我が家の1冊より
この絵本を『クレヨンハウス通信』で見つけた時は、もうびっくりするやら
笑ってしまうやら、絶対買わなくちゃ!!とすぐに注文しましたっけ。
だって、うちのパパさんの生まれ故郷大牟田の絵本だもん。
毎年夏に行われる大蛇山祭りを題材にしたお話。
大牟田弁で書かれているのが、なんとも味があります。
それも、ところどころと標準語の注釈つき。
わっかもん=若いもの  わるたろが?=笑っただろうが?
かぼうてくれなはった=かばってくれた
てな感じで、家族で爆笑しながら読みました。笑い
豪快な絵がまた面白おかし。
でも、この絵本を買う人って、大牟田関係者と作者の内田麟太郎さんの
ファン以外にもいるのかな?

ちなみに大蛇山祭りには、娘が生まれてから2度ほど行きました。
大蛇を乗せた山車は約10メートル・2トンもあるそうで、これが10基以上も
街の中心部に集まり、口から火煙を吐き競演するお祭りで迫力満点。
赤ちゃんや幼児を大蛇の口に噛ませて1年の健康を祈る「かませ」は
娘も2歳の時にやりましたが、狂ったように泣き叫びましたっけね。




at 22:46|PermalinkComments(0)
500色の色えんぴつ
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
わたしの本棚
QRコード
QRコード