December 07, 2013

はじめましての絵本たちinこひつじ文庫

BlogPaint


ちょうど1週間前になりますが
11月30日(土)ひさしぶりの。。。
そして、ことし最後の
「はじめましての絵本たちinこひつじ文庫」
に、参加させていただきました。

絵本に触れる時間がめっきり減っていたので
この日はとっても癒され、たのしいひとときでした。

今回、わたしが購入した絵本は2冊。

小間物屋さん、薬屋さん、人形屋さん、
地本問屋さん、お菓子屋さん、唐物やさん、
湯屋さん、ぼてふり。。。
江戸時代のお店を描いたたのしい絵本。



アーサー・ビナードによる英訳「雨ニモマケズ」
山村浩二さんの絵もとってもよいです。
娘とじっくりと読みたいと思ってます。



こひつじ文庫さん、絵本ナビゲーターの三蔵さん
今年も新刊絵本紹介のたのしい時間を
ありがとうございました。
そして、ご一緒させていただいた絵本好きの
みなさまとのおしゃべりの時間もとっても
たのしかったです。
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくおねがいいたします。

次の記事では、絵本のあとのもうひとつの
おたのしみを書く予定です。







whappiness at 11:47│Comments(2)TrackBack(0)FAVORITE 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by はらぺこ   December 18, 2013 18:09
三蔵さんへ
先日はありがとうございました。
今年最後の「はじめまして・・・」前日の夜に
あわててマーガレットさんに参加のご連絡した次第ですが
ほんと、参加できてたのしいひとときを
過ごさせていただき感謝です。

『江戸のお店屋さん』わたしもまだじくり読めていないので
これからのおたのしみです。

それと、リアルシトロンで購入した『冬の本』
こちらもこの冬のおたのしみです(*^_^*)

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
1. Posted by 三蔵   December 18, 2013 11:15
はらぺこさん、
久しぶりにご参加くださりありがとうございました。
楽しかったですね〜。

『江戸のお店屋さん』、わたしもまだまだ読み込めていないので、ぜひ時間をかけてじっくり味わいたいと思います。

ではまた来年もよろしくお願いします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
500色の色えんぴつ
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
わたしの本棚
QRコード
QRコード